【飲食店に追い風!?】インスタの地図検索機能とは?

 
この記事は約4分程度で読めます(2073字)

近年、SNSの普及に伴い、グルメサイトではなくSNSを使って飲食店を探す人が増えてきました。TwitterやFacebookなど数あるSNSの中で、飲食店や企業などのビジネスの発信の場として多く利用されているのがInstagram(通称インスタ)です。
みなさんはそんなインスタに、飲食店にとって追い風になるであろう新機能「地図検索機能」があるのはご存知でしょうか??

目次

1. インスタの地図検索機能とは?
2. 地図検索機能の登場によってどうなるの?
3. 飲食店としての活用方法
4. 最後に

1. インスタの地図検索機能とは?


 
インスタの地図検索機能とは、インスタのアプリ上でエリアを指定すると、マップ上にカフェやレストラン、観光名所などの人気のスポットが表示される機能です。この機能を使うことで、現在地をもとに周辺の飲食店を調べることができます。
インスタはこれまでもエリアの名前を入力してハッシュタグ検索をすることはできましたが、この地図検索機能ではGPSを活用することで、より直感的でわかりやすく検索することができます。
 
似たようなサービスとしてはグーグルマップが挙げられますが、インスタの地図機能はサムネイル画像付きでマップに表示されるのが大きな違いとなります。
※現在は一部のユーザーのみしか使えません。ですが、今後このインスタの地図検索の機能は全ユーザーに開放されるサービスになると予想されます。

2. 地図検索機能の登場によってどうなるの?


 
インスタの地図検索機能の登場で、インスタのアプリ1つでお店にたどり着くことができるようになります。
 
これまでのインスタを使ったお店の探し方としては2つのステップがありました。
①インスタで自分が行きたいと思う飲食店を探す。
②インスタに掲載されている住所orグルメサイトから探した住所をグーグルマップなどの地図アプリを使って経路を確認してお店へ向かう。
 
これが、インスタの地図検索機能導入後では1ステップだけになります。
①現在地を基に地図検索機能から直接お店に向かう。
 
このように、インスタのアプリ内のみで飲食店の検索からナビまで完結できるようになります。つまり、インスタの見やすさや利便性が集客にも直結していくと考えられます。

3. 飲食店の地図検索機能活用方法


 
地図検索機能の登場によって、インスタは飲食店の集客にとってますます欠かせないツールとなってきています。この地図検索機能はインスタユーザーが投稿した写真にタグ付けされた位置情報をもとに作られていくため、飲食店側(アカウント運用側)が事前に設定することは何もありません。ですが、インスタを上手く運用できるかどうかで集客の面では大きな差がつくようになってきます。
 
ここからはインスタの地図検索機能への対応について、飲食店(アカウント運用側)がやっておいた方が良いことを3つご紹介します。

①ビジネスアカウントへの切り替え


 
インスタのアカウントをビジネスアカウントへ切り替えていない方はすぐに切り替えましょう。ビジネスアカウントへの切り替えによるメリットは以下の通りです。
 
・店舗住所や電話番号などの店舗の情報を記載できる。
・投稿に対しての閲覧者数が把握できる。
・広告を配信できる。
 
その他にも様々なメリットがありますので、ビジネスアカウントへの切り替えは必須の設定です。

②アイコン画像を意識する


 
インスタの地図検索機能で検索されると地図上には店舗名と画像が表示されます。

アイコン画像が美味しそうなインスタ映えする写真であると、検索した人がタップしてくれる確率が上がるので、アイコン画像は非常に重要になってきます。

③投稿毎に位置情報とハッシュタグを掲載する


 
投稿をする際に、毎回お店の位置情報や関連ワードのハッシュタグを追加することを忘れていませんか?
この2つは投稿する際に必ず記載しましょう!店舗の位置情報は、どの投稿からお客さんが入ってくるか分からないので全ての投稿に店舗の位置情報を載せるのが基本です。ハッシュタグに関しては、フェイスブック(インスタグラムの運営会社)の公式HPでこう書かれています。
 
『また、一部のハッシュタグの検索結果ページにも地図が表示され、そのハッシュタグに関連する近隣の人気スポットを発見することができるようになります。例えば「#テイクアウト」を検索すると、そのハッシュタグをつけてシェアされた投稿の上に地図が表示され、地図をタップすると関連するスポットが表示されます。』
引用:Facebook公式HP
 
つまり、ハッシュタグをつけて投稿することでより多くの人に見てもらえるチャンスが増えるということになります。これはお客様がハッシュタグをつけて投稿をした場合も同様なので、インスタへの投稿キャンペーンなどもかなり有効な手段になってきます。

4. 最後に

当ブログでは、今回ご紹介したインスタの新機能である地図検索機能の情報の他にも、飲食店の方々に役立つ情報を発信しています。
ワクチンの摂取も進み、緊急事態宣言が終わりを迎えると、飲食店へのニーズは確実に高まってきます。苦しい時期が続いていますが、この辛さをバネにし、新しいことに取り組むチャンスと捉えることで、未来は明るいものになってくるでしょう。
 
プロフィット・ラボラトリーは飲食店の皆様を全力でサポートします。
お悩み事がございましたらお気軽にご連絡くださいませ。
お問い合わせはこちらから
 
【関連記事】
【アナログ VS デジタル】飲食店の集客方法を徹底比較!
飲食店の集客の本質~今時の消費者の飲食店の探し方とは?~