【デリバリ― 人気メニュー】3日間デリバリ―生活してみた!

 
昨年から緊急事態宣言や時短営業が続き、お店に行って気軽に飲食することができなくなったこともあり、“おうちごはん”や“おうちカフェ”という言葉をよく耳にするようになりました。そんなおうち時間を充実させるために使われているのが、自宅でお店の料理を楽しむことができるデリバリ―サービスです。
 
この1年、新型ウイルスの影響で飲食市場は大きく変わり、デリバリ―サービスを始める飲食店も急増しました。私たちの生活にも溶け込み、デリバリ―が日常と化しています。
 
そんなデリバリ―を実際に私が3日間利用してみて、どんなメニューが人気なのか、どんなメニューを注文したくなるのか、徹底分析していきます!

目次

1. デリバリ―戦国時代
2. 3日間デリバリ―生活日記
3. デリバリ―の人気メニューは…?
4. まとめ

1.デリバリ―戦国時代

さて、皆さんはデリバリ―を利用したことがありますか?
少し前まで私の中で、デリバリ―と言えばピザかお寿司のイメージしかなく、日常使いというよりは誕生日や○○会など何か特別な日に使うものだと思っていました。
そのイメージからか、以前はデリバリ―を1年に1回使うかどうかで、ほとんど利用したことはありませんでした。
ですが、最近はデリバリ―を普段の食事として気軽に利用するようになり、今ではそのことに違和感もありません。デリバリ―は一度利用するまでのハードルは高いですが、一度使うと抵抗感は一切なくなるので、コンビニに行く感覚で利用するようになるのかもしれません。
 

事実として、デリバリ―を始める飲食店が増えたことに比例し、ユーザーもこの1年で急増しました。デリバリ―サービスも様々で、UberEats・出前館・menu・wolt・foodpandaなどユーザーの需要に合わせてそれぞれ展開されています。
 
参考:コロナ影響で変化した業界別利用者数、最新トレンド24ヶ月分を公開
 

2.3日間デリバリ―生活日記

今回はUberEatsを使って、いざデリバリ―生活開始!

★1日目★

注文店:元祖韓国ワッフル専門店 Crazy Waffle
メニュー:悪魔セット【チョコレートlover】好きなワッフルとオレオチョコレートミルク
クーポン:なし
価格:1,660円(支払額:1,460円)

 
昨年、私が以前ブログで2021年のスイーツの流行予測をした際にあげた韓国ワッフルのお店を見つけたので思わず注文!ワッフルはバナナチョコレートミルククリームをチョイスしました。「クレイジーなワッフル」「チョコレートloverのための悪魔セット」というインパクトのある店名とメニュー名の通りチョコレート尽くしで、まさに“悪魔的”でした(笑)
「【2021年スイーツ流行予測】タピオカに次ぐバズりスイーツ大予想大会」の記事が気になる方はこちらもチェックしてみてください!)
 
 

注文店:ケンタッキーフライドチキン
メニュー:ペッパーマヨツイスター・オリジナルチキン・デリバリーチキンセット
クーポン:急がない配達130円引き
価格:1,390円(支払額:1,599円)

 
近くにお店がなくて最近食べていなかったのですが、UberEatsで見つけて久しぶりに注文しました。少し遠い距離のお店の料理も食べられるのがデリバリ―の強みですよね!
個人的に時間に余裕があったので「急がない配達」を初めて使ってみました。注文数によるお店の込み具合や配達員さんとのマッチ率にもよるとは思いますが、いつもより10分遅いくらいで配達時間は通常配達とほとんど変わりませんでした
そして・・・やっぱりケンタッキーのチキン最高!!(笑)
 
 

注文店:焼きたてPizza910
メニュー:マルゲリータ 十勝モッツアレラと青木農園バジル・3種のチーズロール
クーポン:500円引き
価格:1,450円(支払額:1,745円)

 
私的にデリバリ―と言えばピザなのですが、どうせならとよくあるチェーン店ではなく、地元のピザ専門店で注文してみました。初めて注文するお店でも全てのメニューに写真がついていたので注文しやすかったです。“知らないお店”という不安は写真があることで払拭されるので、写真の掲載はかなり重要です。モチモチのナポリ生地とこだわりの食材で作ったピザも、チーズたっぷりのチーズロールもとても美味しくて、お気に入り登録しちゃいました♪
 

★2日目★

注文店:高級フレンチトースト専門店~どんだけ自己中~
メニュー:高級フレンチトースト シナモンメープル(ハーフ)×2個
クーポン:1つ頼むと1つ無料
価格:1,500円(支払額:1,050円)

 
甘いものが食べたくなり、以前から気になっていたこちらのお店で注文。たまたま1つ頼むと1つ無料のオファーが付いていてお得に注文できました。
自粛期間にお家でもよくフレンチトーストを作っていたのですが、やっぱりプロが作ったものはふわふわトロトロで美味しかったです!
そして何よりも私の気分を上げたのは梱包です。よくあるビニール袋ではなく、レトロ感のある可愛い紙袋届き、開けるのも楽しかったです。届いたときの印象って大事なんですね!
 
 

注文店:バナナジュース専門店 BANANA LABO
メニュー:プレーンバナナジュース・黒糖きなこバナナジュース
クーポン:配送料無料
価格:1,350円(支払額:1,485円)

 
バナナジュースに目がとまり、お店のページを見てみると住所に見覚えが・・・
なんと1日目のCrazy Waffleさんと同じお店のゴースト店舗でした。いくつかデザート系のお店をお気に入り登録しているのですが、なんとこちらのお店はタピオカ専門店とスムージー専門店もゴースト出店しており、以前から何度も注文していて住所に既視感があったことで気づきました(笑)ゴースト店舗はメニューや商品の品質の面から問題になるケースも多いですが、ここのゴースト店舗は私的に安心安全認定なので、こちらのBANANA LABOさんももちろんお気に入り登録の仲間入りです!
 
 

注文店:一風堂
メニュー:赤丸新味(玉子のせ)・明太子ごはん・辛もやし・辛子高菜
クーポン:配送料無料
価格:1,880円(支払額:2,068円)

 
大好きな一風堂。いつもお店でも頼むメニューの組み合わせをデリバリ―でも注文してみました。いつも店内のテーブルに置いてあるサービスの辛もやしと辛子高菜をたっぷり入れるのですが、お店だと無料で提供しているものがデリバリ―だと有料(各+100円)となると誰も頼まないのでは?と思ったのですが、ないと何だか物足りない気がして「+200円だったらいいか」と注文しました。トッピングやサイドメニューの追加注文を増やす上で、この「+○○円だったらいいか」とお客様に思わせる絶妙な価格設定が重要なのかもしれません。
 
 

注文店:宅配とんかつ かさねや
メニュー:チーズ&梅しそ熟成重ねかつ相盛り弁当
クーポン:なし
価格:1,890円(支払額:2,179円)

 
かさねやという店名はよく聞いていましたが初めて注文しました。フランチャイズ展開する宅配専門業態で、いまでは100店舗以上出店しています。デリバリ―の成功モデルとしてノウハウが確立されている為、新しく始める方も成功しやすいのがフランチャイズのメリットでもあります。
とんかつが美味しいのはもちろんですが、高級感のある黒い箱に入れられているので見た目も綺麗で、お弁当1つでかなりボリュームもあり、フランチャイズとして完成された業態だけあって全体的に満足度が高いです。メニューもカツの種類が豊富で、個人的にはさっぱりしている梅しそが好きです。カレーも気になっているので今度注文してみます!
 

★3日目★

注文店:Smoothie and Bowl TUNE
メニュー:ポキマグロボウル
クーポン:急がない配達130円引き
価格:1,500円(支払額:1,620円)

 
昨年の夏、ハワイに旅行予定が新型ウイルスの影響で中止になり、今年の夏こそはと思っていたのですが叶わず・・・気分だけはハワイを味わおうとハワイアンレストランを利用してみました。ハワイのカフェ感をおうちで楽しめたのと、おしぼりに書かれた手書きのメッセージが嬉しかったです!
 
 

注文店:bills
メニュー:リコッタパンケーキ・ハーブフレンチフライ
クーポン:なし
価格:2,600円(支払額:2,900円)

 
先程のポキで気分が上がり、デザートも注文しちゃいました(笑)まさかbillsのパンケーキがおうちで食べられるようになるとは・・・
billsのパンケーキはお店で注文しても1,800円なので、デリバリ―だとさらにお値段は張りますが、“有名店の味が自宅で楽しめる”のは魅力的です。価格設定が高いお店にとって、メニュー構成やネームバリューは注文に繋がる大事な要素でもあります。
カトラリー類が木製で可愛かったこと、美味しい食べ方の説明書が入っていたこと、配達距離もありますが温かいまま届いたこと、そういったちょっとしたことでお店の雰囲気が感じられたのも嬉しかったです!
 
 

注文店:塊肉を喰らえ!!ランプキャップ
メニュー:肉増しミックスステーキセット
クーポン:配送料無料・2,000円以上の注文で650円引き
価格:2,000円(支払額:1,550円)

 
デリバリ―生活の締めくくりは、がっつりお肉が食べたくて、「塊肉を喰らえ」という店名につられて注文しました。オファーの割引が2つ併用できたので、ボリューミーな肉増しミックスステーキとごはんとスープ付きのセットメニューで贅沢しちゃいました。
届くまでに冷めてお肉が固くなるかな~と思っていたのですが、温かいままお肉も柔らかくてあっという間にペロリと完食!またお肉が食べたくなったら、今度は自宅でカットするブロックタイプの塊肉牛ステーキも頼んでみようと思います。
 

3.デリバリ―の人気メニューは…?

さて、どんなメニューが人気なのか、どんなメニューを注文したくなるのかという視点でデリバリ―を利用していて気付いたことがあります。人気のメニューや注文されやすいメニューにはいくつか法則があることです。
デリバリ―は専門店の需要がとても高く、ゴーストレストランが成功しているのはその専門性が大きく影響しています。その為、もちろん流行には廃りもありますが、ただデリバリ―を始めるだけではなかなか売上が上がらないのが現状です。
弊社では出店エリアや業態などの市場調査を行い、私が見つけた法則も含めノウハウを元に業態開発からお手伝いさせていただいておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください!
デリバリ―の売上対策のご相談はこちらから
 

4.まとめ

改めて、3日間デリバリ―生活をしてみて、デリバリ―沼は危険だなと改めて実感しました・・・
私は一人暮らしで普段は自炊することが多いのですが、スーパーで食材を買い、料理をして、使った食器類を洗う、自炊はここまでがセットです。スマホ1つで簡単に食べたい物をすぐに届けてくれて面倒な後片付けもしなくていいのは、1人暮らしの私にとって天国でした(笑)
一度はまった沼はなかなか抜け出せそうにないですが、たまには自炊をサボってデリバリ―を利用するも良いですよね!皆さんも是非お気に入りのお店や、好きなメニューを見つけてみてください!!
 
【関連記事】
【2021年スイーツ流行予測】タピオカに次ぐバズりスイーツ大予想大会
デリバリーは専門店が強い!売れ続ける理由とは