色々比較してみた!飲食店デリバリーアプリおすすめ2選!

 

最近、出前・デリバリーアプリが非常に増えています。デリバリーアプリの戦国時代ですね!私はたまにUber Eatsを利用します。
 
皆さんは出前・デリバリーで注文するとき、何を重視しますか?自分の住んでいる場所が配達エリアか・食べたいものがあるか・何のポイントが貯まるか、など様々だと思います。今回は飲食店側の視点で、色々比較していきたいと思います。

目次

1. 出前・デリバリーアプリの種類と特徴
2. 筆者のオススメアプリ2選!
3. 終わりに

1. 出前・デリバリーアプリの種類と特徴

実際に今では、どのくらいの出前・デリバリーアプリがあるのでしょうか。順々に紹介をしていきます。
 
①Uber Eats(ウーバーイーツ)
②出前館
③menu(メニュー)
④楽天デリバリー
⑤Wolt(ウォルト)

 
などがよく挙げられます。
 

①Uber Eats(ウーバーイーツ)

飲食店の加盟店舗数は14,000店舗以上で、出店可能エリアは大都市中心です。他のデリバリーアプリと違うところとして、「GPSを使ったリアルタイム追跡で、あとどれだけかかるかすぐわかる」といった特徴があります。
 

②出前館

飲食店の加盟店舗数は21,000店舗以上で、国内最大級のデリバリーアプリです。出店は全国可能です!特徴として、「Tポイントが使える貯まる・大手3社の提携サイトがある」といった点が挙げられます。
 

③menu(メニュー)

飲食店の加盟店舗数は約15,000店舗で、出店可能エリアは東京都23区・川崎市・大阪市・神奈川・愛知・京都・福岡です。特徴として、「24時間デリバリーでいつでも頼める・現金対応不可」といった点が挙げられます。
 

④楽天デリバリー

飲食店の加盟店舗数は約15,000店舗で、出店可能エリアは全国です。特徴として、「楽天ポイントが使える貯まる」といった点が挙げられます。
 

⑤Wolt(ウォルト)

このデリバリーアプリはまだ知らないという方も多いのではないでしょうか?フィンランド発のフードデリバリーサービスで、世界23カ国100都市以上で展開されています。日本では今年3月に広島で提供をはじめ、札幌や仙台にエリアを拡大し、最近東京でのサービスもついにスタートしました。展開エリアは札幌市・仙台・東京・広島市・呉市で、今後さらに拡大予定です。
 
特徴として、「アプリ内の競合他社が少ない・玄関の前や指定の場所に商品を置いておいてもらう置き配が可能・配達料がかからないピックアップ(自分で引き取り)を選択できる」といった点が挙げられます。

2. 筆者のオススメアプリ2選!

上記で色々な出前・デリバリーアプリをご紹介しましたが、これから始める飲食店はどのアプリに加盟すれば良いのか・・・筆者のオススメ1つ目は「出前館」です!その理由は大きく2つあります。
 
1つ目は、「大手3社の提携サイトがある」があることです。大手3社とはLINE・docomo・Amazonのことで、この3社のサイト内でも出前館案内を周知できるため、他アプリと違って認知度を上げることが出来ます。
 
2つ目は、「安心・安全性が高い」ということです。研修を受けた配達代行専属スタッフが各拠点にいる、雨の日など悪天候な日でもしっかり対応してくれるなどが挙げられます。実際にUber Eatsと出前館両方加盟している飲食店の方の声として、「配達スタッフの感じが良い」「Uber Eatsは雨の日など届けてくれる人が少ないけど、出前館は配達代行スタッフがいるから安心できる」などの安心・安全性に関するお声が非常に多かったです。
 
さらに今加盟すると、初期費用が無料(通常20,000円)で、コストをかけずにデリバリーアプリを始めることができます!
 
2つ目は「Wolt」です。まだ展開エリアは少ないですが、言い換えると競合他社が少ないと考えることが出来ます。始めることができれば、すぐ売上に繋げられることが出来ます。また、「玄関の前や指定の場所に商品を置いておいてもらう置き配が可能・配達料がかからないピックアップ(自分で引き取り)を選択できる」などのサービス特徴があるので、他アプリと差別化が出来ます。

3.終わりに

これからデリバリーアプリを始められる飲食店の方、他アプリに乗り換えようとしている飲食店の方、複数のアプリをうまく利用しようとしている飲食店の方など、少しでも参考になったら嬉しいです。
 
上記デリバリーアプリをもう少し詳しく話が聞きたい・加盟したい方!!!飲食店集客の株式会社プロフィット・ラボラトリー(03-5651-2292)までお気軽にご連絡下さい!上記デリバリーアプリ(※楽天デリバリーを除く)のご案内が可能です!
 
ここまで読んで頂き、ありがとうございました。
 
【関連記事】
UberEats・出前館の違い
デリバリーは専門店が強い!売れ続ける理由とは